イベント‎ > ‎

W3C CSS関連のフォーラムが京都で開催されます

2011/05/18 18:27 に Masakazu Muraoka が投稿
6月1日に京都で W3C 主催による CSS Working Group 関連のフォーラムが開かれます。
場所は京都リサーチパークです。

次世代電子出版とWeb表現技術フォーラム in 京都
~ Kyoto Forum on the Future CSS Asian text Layout ~

http://www.w3.org/Style/Japan-2011/kyoto_ja.htm

入場は無料。だれでも参加できます。

このフォーラムでは、CSSWGメンバーとの意見交換ができるそうです。
現在のCSS仕様策定についてわからないことを質問したり、意見を言えるよい機会だと思います。

CSSでの日本語表現については縦書き(writing-mode)や @counter-style の漢数字表現など様々な課題が議論されていますが、
これらについて実際に使用する日本人の立場から意見を出すことは有意義だと思います。

Webアプリケーション、Webサイト、電子書籍などの制作において、CSSは中核を担う技術となります。
これからのCSS技術の発展において、特に日本語に関する表現がより強化されると日本の制作者が得られる恩恵は大きいと思います。
そうなるよう期待し、貢献できればよいですね。

参加方法は、上記サイトに記載のメールアドレスに参加申し込みを送るとよいようです。

関西圏でこのようなチャンスはなかなかないと思います。
ご興味ご関心のある方はぜひご参加ください。

Comments